高校受験生,気持ち

受験成功のカギがやっぱりハート!

親が精神面でお子さんを支えましょう!

 

受験が近くなると親もそわそわしたり、
子どもが勉強していないとイライラするかと思います。

 

とくに成績が思ったように上がらないと
焦りも出てくるでしょう。

 

しかし、そんなときこそ両親がお子さんを支えてください。

 

勉強をするのはお子さん=子どもですから、
実は気持ちの面が一番大切です。

 

これから先の高校入試でも、子どもの心を支えるのが
家庭のもっとも重要な役割と認識してください。

 

お子さんの精神的なサポートとして、
親ができる3つのことを紹介します。

 

1、うまくいったことを認める

 

私も含めて、大人は子どもの「足りない部分」に
目がいきやすいです。

 

80点が取れたら、次は90点取ってほしいと欲が出ます。

 

たとえ90点がとれてもケアレスミスの失点があれば
「なんでこんな簡単なの間違えたの?」と言ってしまいます。

 

つい言ってしまうのは親の期待の表れでしょうが、
同時に「できていること・努力の証」を認めてあげましょう。

 

理想としては、8:2くらいの割合で認める言葉をかけます。

 

1、「80点、立派だね。頑張ったね。」

 

2、「20点分は解き直しが大事じゃない?」

 

3、「良い成績で、お母さんも嬉しいわ。」

 

できていない部分を挟んで、
サンドイッチで褒めるといいですね。

 

親の言葉がお子さんに自信を持たせヤル気を引き出します。

 

2、その時の目標を認める

 

私の塾ではテスト前に目標設定をしてもらいます。

 

40点で新しく入塾してきた子は、目標を60点と書く子もいます。

 

自分は勉強が苦手という意識が強く自信もないので、
控えめな目標にしています。

 

私も「もっと高い目標にしてほしいな」と思うのですが、
この子の今の状態を認め、それでよしといます。

 

40点が60点になれば、その子の大きな成長だからです。

 

もし本当に60点取れたら精一杯ほめてあげ、
その子が「次は80点取りたいな」と思ってくれたら、しめたものです。

 

3、「ありがとう」は魔法の言葉

 

子どもに限らず上記のように

 

「自分は価値のある人間だ」

 

「私は頑張ればできる」

 

「だれかが私を認めてくれている」

 

このように感じることを「自己肯定感」といいます。

 

勉強の場合でなくとも、お子さんが成長するには
自己肯定感を高めてあげることが有効です。

 

特別なことでなくとも、子どもの行いに対して
「ありがとう」と言ってあげることは、
自己肯定感を高めるかんたんな方法です。

 

「私は人の役に立つことができた」

 

この精神状態が、勉強やスポーツや
好きな事を頑張れる土台になります。

 

機会を見つけて言ってあげると、
お子さんのかわいい笑顔が見られますよ。

 

<高校受験生と親の悩みベスト3>

 

1、やる気がない!
テレビ・パソコン・スマホばかり・・

 

2、成績が悪い!
志望校合格に偏差値が足りない・・

 

3、勉強のやり方がわからない!
効率よく勉強してほしい

 

3つの悩みを解決するサクラサク勉強法はこちら

高校受験生の心の支え方関連ページ

進路でケンカしない
親の希望進路とと子供の希望が違う・・・どうすればいいでしょうか?ケンカをしないで受験を乗り切るコツは?
学校に行きたがらない
高校受験だというのに不登校になってしまった。中学3年生が学校に行きたくないと言い出したら、親はどうすればいいのか。
成績が伸びない子の親
やる気が出て成績が伸びる子の親、やる気がなく勉強しないので成績が伸びない子の親。違いは何でしょうか。また、どのように声かけをすればよいでしょうか。
合格する子の親の共通点
志望校に合格するこどもの親には共通点がいくつかあります。こどもをやる気にさせ、机に向かわせる保護者に見られる特徴とは?多くの中3保護者と懇談をしてきてわかったこと。
親が高校受験勉強のやる気を出させる方法
高校受験生になったのに家でなかなか勉強しない。やる気がない、いい点数を取ろうとする気力が見られない。そんなときはどのように声かけをすればいいのか?気持ちの面で親はどうサポートすればいいのか?
夏期講習の選び方
中3高校受験生はもちろん、中学1年2年生にとってもどの塾の夏期講習を受けるかは重要になってきます。チラシや広告がたくさん入りますし、知人のうわさも気になるところ。どのように夏の講習を選べばよいか。
高校受験なのに勉強しない
中学3年生になって高校を受験するのに、家で勉強しない・・。夏休みや土日にダラダラしてしまい「勉強しなさい」と言っても反抗・反発するだけで、親の言うことを聞かない。こんあとき、親ができることは?
友達と遊んでやる気がない子はどうしたらいいか?
部活動が終わってもなかなか切り替えができず、遊んでいる中学3年生はどうするればいいのか?声かけ、やる気の出させ方は?
高校受験に成功する方法は?
長く高校受験の指導してきた経験で言うと、受験に成功する家庭(親子)には共通する特徴があるようです。
こどもを高校受験で失敗させたくない親のために
高校受験で失敗してしまうのは、どんな場合でしょうか。学力や成績が明らかに足りない場合もありますが、ボーダーラインで合否を分かつものとは?
こどもの高校受験で親のストレスがたまる。どうすれば?
自分のこどもが高校受験を迎えると、親もピリピリとしてストレスを感じることでしょう。
高校受験倍率が高い!どうしたらいい?
高校受験の倍率とは?もし自分のこどもの銃kんこうの倍率が高いと心配になりますね。どの用に考えればよいか。
高校受験の勉強を頑張ってくれない!
9月、10月の秋になり、部活動も終わって時間はあるはずなのに、こどもが勉強しない!こんなことで悩んでいる親御さんがとても多いです。勉強しない、または集中できない原因と対策を紹介。

人気教材ランキング 受験勉強のコツ 親ができること サイトマップ