高校受験成功

1、親が心からこどもを応援し、信じている

毎年、2月、3月の高校入試に自分の実力を発揮して合格する子は
志望校に合格する子はどのような家庭環境にあるのでしょうか?

 

20年近く、高校受験生をみて、また保護者と定期的に面談を重ねて
わかってきた特徴をあげていきます。

 

 早めに志望校をしぼっている、または志望校が決まっている

 

合格から逆算して考えるときに、目標設定がとても大切です。

 

目指すべきゴールもはっきりしていないのに、ひたすら
「がんばれ」「勉強しろ」と言われても、モチベーションが上がりません。

 

高校見学に参加して高校の様子を見て、志望校を絞っていきましょう。

 

見学の機会がないときは、インターネットで高校のホームページを見て、
各校んの特徴などを比べてみましょう。

 

遅くとも8月、9月ころには受験校を決定しておきたいです。

 

 親子の意見が一致している

 

こどもの志望校と親の希望が一致していると受験はうまくいきます。

 

志望校のことでいつも親子喧嘩をしているようでは、
両者ともストレスが溜まります。

 

勉強するべきときに、集中もできなくなるでしょう。

 

志望校が決まらないときのアドバイス

 

まずは親子の意見を率直に話し合い、
お互いの気持ちを理解することがスタートです。

 

そして、家族全員が進路に納得して、力を合わせて協力することが
こどもの合格への近道です。

 

 くどくど言わず、どっしり構え、愛情を表現する

 

偏差値60以上の上位高校を受験される保護者の方は、
お子さんの学力や性格を冷静に観察し、分析しています。

 

「勉強しなさい」と必要以上に言うこともありません。

 

心配したり気遣ったりしていますが、表面上は
”自分は自分の役割をするだけ”といった態度です。

 

そして、「お前は合格できる」とお子さんに伝えて
こどもに自信を持たせるように声かけしています。

 

また、受験直前には「結果がどうあれ、精一杯やりなさい」と
試験のことだけに集中できるようにさせます。

2、勉強できる環境を整えている

志望校に合格する子には、勉強環境が整っています。

 

一口に環境と言ってもいろいろありますが、
こどもが集中して勉強できる空間を用意しているのです。

 

それは、こども部屋のときもあれば、リビングであったり、
学習塾の授業や自習室のことです。

 

勉強に集中できる環境とは?

 

パソコンやテレビ、携帯やタブレットがないことがあげられます。

 

スマホを持っている中学生が増えていますが、
スマホを持って勉強などできるわけがありません。

 

スマホを持っている子は学力が低いとの政府調査がありましたが、
調査するまでもないことです。

 

パソコンやタブレットも、動画サイトの誘惑があり、
一度観たら、関連動画をどんどん観て、あっという間に時間が過ぎます。

 

もちろん、ゲームやマンガも強力な邪魔者です。

 

手に取ったら、区切りまで進みたくなるのが人情です。

 

合格を勝ち取らせたいならば、部屋にある遊び道具は
リビングに移動するか、親が預かるべきでしょう。

 

お子さんに買い与えたのは親なのですから、
それくらいするのは親の権利です。

 

家で勉強させるときは、部屋を図書館や自習室のようにしてください。

 

<高校受験生と親の悩みベスト3>

 

1、やる気がない!
テレビ・パソコン・スマホばかり・・

 

2、成績が悪い!
志望校合格に偏差値が足りない・・

 

3、勉強のやり方がわからない!
効率よく勉強してほしい

 

3つの悩みを解決するサクラサク勉強法はこちら

高校受験に成功する方法は?関連ページ

受験生の心の支え方
受験生はプレッシャーもかかりますし、親もイライラすることが多いことでしょう。子どもに自信を持たせて勉強に集中させるには?
進路でケンカしない
親の希望進路とと子供の希望が違う・・・どうすればいいでしょうか?ケンカをしないで受験を乗り切るコツは?
学校に行きたがらない
高校受験だというのに不登校になってしまった。中学3年生が学校に行きたくないと言い出したら、親はどうすればいいのか。
成績が伸びない子の親
やる気が出て成績が伸びる子の親、やる気がなく勉強しないので成績が伸びない子の親。違いは何でしょうか。また、どのように声かけをすればよいでしょうか。
合格する子の親の共通点
志望校に合格するこどもの親には共通点がいくつかあります。こどもをやる気にさせ、机に向かわせる保護者に見られる特徴とは?多くの中3保護者と懇談をしてきてわかったこと。
親が高校受験勉強のやる気を出させる方法
高校受験生になったのに家でなかなか勉強しない。やる気がない、いい点数を取ろうとする気力が見られない。そんなときはどのように声かけをすればいいのか?気持ちの面で親はどうサポートすればいいのか?
夏期講習の選び方
中3高校受験生はもちろん、中学1年2年生にとってもどの塾の夏期講習を受けるかは重要になってきます。チラシや広告がたくさん入りますし、知人のうわさも気になるところ。どのように夏の講習を選べばよいか。
高校受験なのに勉強しない
中学3年生になって高校を受験するのに、家で勉強しない・・。夏休みや土日にダラダラしてしまい「勉強しなさい」と言っても反抗・反発するだけで、親の言うことを聞かない。こんあとき、親ができることは?
友達と遊んでやる気がない子はどうしたらいいか?
部活動が終わってもなかなか切り替えができず、遊んでいる中学3年生はどうするればいいのか?声かけ、やる気の出させ方は?
こどもを高校受験で失敗させたくない親のために
高校受験で失敗してしまうのは、どんな場合でしょうか。学力や成績が明らかに足りない場合もありますが、ボーダーラインで合否を分かつものとは?
こどもの高校受験で親のストレスがたまる。どうすれば?
自分のこどもが高校受験を迎えると、親もピリピリとしてストレスを感じることでしょう。
高校受験倍率が高い!どうしたらいい?
高校受験の倍率とは?もし自分のこどもの銃kんこうの倍率が高いと心配になりますね。どの用に考えればよいか。
高校受験の勉強を頑張ってくれない!
9月、10月の秋になり、部活動も終わって時間はあるはずなのに、こどもが勉強しない!こんなことで悩んでいる親御さんがとても多いです。勉強しない、または集中できない原因と対策を紹介。

人気教材ランキング 受験勉強のコツ 親ができること サイトマップ