高校入試合格の親

こどもは褒められると伸びます

成績が伸びていくお子さんの親は、

 

間違いなく「親ばか」です(笑)。

 

もちろん、良い意味の。

 

塾の面談でもお子さんの良い面をあげ、

 

ご家庭でも褒めて認めて育てていらっしゃることがわかります。

 

別の言い方をすれば、わが子を信頼していらっしゃいます。

 

ときどき「ほめる教育」に否定的な意見も耳にしますが、

 

やはり、こどもは褒めると伸びます。

 

ほめる

 

けなして伸びる子は例外です。

 

イタリアで活躍するサッカーの本田選手は

 

「批判は好き、プレッシャーに燃えるタイプ」などと話しますが、

 

そのまま自分の子に真似させないでください。

 

彼はプロ=仕事=お金もらってやっていることですから。

 

上手く褒められないときは・・

 

懇談で「お子さんを褒めてください、認めてください」と伝えると

 

「褒めていますが、なかなか・・」とおっしゃる方がいます。

 

私も親なのでその気持ちはよくわかります。

 

褒めているのにこどもが変わる様子がないと話される方には、

 

コップの水でお風呂の浴槽をいっぱいにする感覚」と説明します。

 

入れても入れても溜まっている気がしないと思いますが、

 

少しずつ溜まっているのは事実です。

 

今日褒めて、明日変わるわけではありません。

 

基本的に「人は簡単に変わらない」という前提で言い続けてください。

 

ほめなくても子どもに感謝する

 

「すごいな」

 

「がんばってるな」

 

「誇りに思う」

 

 

 

「助かったよ」

 

勉強だけでなく、いろいろな場面があると思います。

 

継続だけが力です。

 

高校入試で合格する子の親の共通点関連ページ

受験生の心の支え方
受験生はプレッシャーもかかりますし、親もイライラすることが多いことでしょう。子どもに自信を持たせて勉強に集中させるには?
進路でケンカしない
親の希望進路とと子供の希望が違う・・・どうすればいいでしょうか?ケンカをしないで受験を乗り切るコツは?
学校に行きたがらない
高校受験だというのに不登校になってしまった。中学3年生が学校に行きたくないと言い出したら、親はどうすればいいのか。
成績が伸びない子の親
やる気が出て成績が伸びる子の親、やる気がなく勉強しないので成績が伸びない子の親。違いは何でしょうか。また、どのように声かけをすればよいでしょうか。
親が高校受験勉強のやる気を出させる方法
高校受験生になったのに家でなかなか勉強しない。やる気がない、いい点数を取ろうとする気力が見られない。そんなときはどのように声かけをすればいいのか?気持ちの面で親はどうサポートすればいいのか?
夏期講習の選び方
中3高校受験生はもちろん、中学1年2年生にとってもどの塾の夏期講習を受けるかは重要になってきます。チラシや広告がたくさん入りますし、知人のうわさも気になるところ。どのように夏の講習を選べばよいか。
高校受験なのに勉強しない
中学3年生になって高校を受験するのに、家で勉強しない・・。夏休みや土日にダラダラしてしまい「勉強しなさい」と言っても反抗・反発するだけで、親の言うことを聞かない。こんあとき、親ができることは?
友達と遊んでやる気がない子はどうしたらいいか?
部活動が終わってもなかなか切り替えができず、遊んでいる中学3年生はどうするればいいのか?声かけ、やる気の出させ方は?
高校受験に成功する方法は?
長く高校受験の指導してきた経験で言うと、受験に成功する家庭(親子)には共通する特徴があるようです。
こどもを高校受験で失敗させたくない親のために
高校受験で失敗してしまうのは、どんな場合でしょうか。学力や成績が明らかに足りない場合もありますが、ボーダーラインで合否を分かつものとは?
こどもの高校受験で親のストレスがたまる。どうすれば?
自分のこどもが高校受験を迎えると、親もピリピリとしてストレスを感じることでしょう。
高校受験倍率が高い!どうしたらいい?
高校受験の倍率とは?もし自分のこどもの銃kんこうの倍率が高いと心配になりますね。どの用に考えればよいか。
高校受験の勉強を頑張ってくれない!
9月、10月の秋になり、部活動も終わって時間はあるはずなのに、こどもが勉強しない!こんなことで悩んでいる親御さんがとても多いです。勉強しない、または集中できない原因と対策を紹介。

人気教材ランキング 受験勉強のコツ 親ができること サイトマップ