集中して勉強する方法は?

  • なかなか机に向かえない・・
  •  

  • 勉強を始めても集中できない・・
  •  

  • すぐに休憩、テレビやパソコン・・・

 

お子さんのこのような状態に悩む保護者の方は少なくありません。

 

また、お子さん自身も自覚しているけれど、
どうしていいか分からないことも多いです。

 

そこで、心を鎮めて集中力を高める方法を紹介します。

 

1年・2年生の保護者の方も参考になさってください。

 

腹式呼吸で落ち着きを取り戻す

 

私は数年前から瞑想や禅にはまっています。

 

難しいことを想像する方もいらっしゃいますが、

 

要するに心を空っぽにして自然のエネルギーを吸収する行為です。

 

変な宗教ではないのでご安心ください(笑)

 

 

それで、私がしているのは単純な腹式呼吸です。

 

朝、ウォーキングに出たときに公園や神社でしています。

 

神社で禅というのもおかしな話ですが・・・

 

そよぐ木々や小川のせせらぎが感じられる場所だといいですね。

 

集中力を高め、やる気も出る呼吸

 

やり方を説明しますね。

 

正式なものではないのでご勘弁を。

 

1、おへそから指三本分下にある「丹田」に
  両手の人差し指と中指の4本を重ね合わせる。

 

2、肩の力を抜いて、背筋を伸ばし、
  両足で地面(地球)を感じます。

 

3、鼻から5秒かけて息を吸い、
  口から10秒かけて吐き出します。

 

何度か深呼吸を繰り返していると、
自然のエネルギーが体内に入ってくるのがわかります。

 

同時に、集中状態になります。

 

中国でいうところの「気」が充実してくるのです。

 

やる気・元気・勇気が満ちてきます。

 

自然の中でやるのがいいのですが、
外が寒いときは、畳の部屋でやりたいです。

 

立ってもいいし、正座でも、足を組んでもOKです。

 

勉強を始める前なら、勉強部屋でするのもいいですね。

 

お子さんだけでなく家族のみなさんも
受験ストレスが溜まっているようでしたらお試しください。

 

<高校受験生と親の悩みベスト3>

 

1、やる気がない!
テレビ・パソコン・スマホばかり・・

 

2、成績が悪い!
志望校合格に偏差値が足りない・・

 

3、勉強のやり方がわからない!
効率よく勉強してほしい

 

3つの悩みを解決するサクラサク勉強法はこちら